FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2019/07«│ 2019/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/09
14:29:36
御主人様から
お道具を預かって居るので
珠が持参するのは当たり前ですけれど


使うお道具を伝えられ
それらを準備する時の
愉しみ、嬉しみ、楽しみ感

特にその中に " 鞭 " がある時の
何とも言えぬ想いは
未熟な語彙力では表現しきれません

気持ちも躰も高揚します
ドキドキして

使っていただける嬉しみで …
ワクワクし

その痛みを想い出し
緊張と想像と恐怖には
敏感に五感が反応してしまいます




『 じゃあ そろそろ始めるかぁ 』
『 はい 』

奴隷としての正装

首輪を着けてくださいます
全頭マスクを着けます



リモコンロー〇ーを
クリに充てがい

両手を拘束されました

縄ももちろん嬉しいです
拘束具でも嬉しいんです


マッサージチェアに
脚を拡げ座ります


スイッチをONにされると
ピンポイントで当たり

徐々に感じて来ます



赤いサテンの布で口を塞がれました



ロー〇ーの振動に酔い始めると
太腿辺りに鞭が飛んできました



突然の痛みは
その痛みを感じるより先に
びっくりして声を上げてしまうんです

太腿やお腹、乳房、おまんこを打たれます

バラ鞭 …
久しぶりの感覚 …

やはり嬉しいです


痛みと快楽が続き
呼吸も乱れます


後ろを向くように言われました

背もたれに寄り掛かり
後ろ手に拘束され直し

尻や背中を鞭で打たれます


痛いのに、その痛みに興奮し感じてしまう
徐々に何も考えられなくなり
真っ白に堕ちて行く感じ

拘束を解かれると
もうぐったり …


ロー〇ーの振動は
相変わらずクリを優しく虐めてます
ふわふわとした
緩い快楽の中におりました


『 大丈夫 ?』と御主人様の
とってもお優しい声と
尻を撫でるお優しい手

鞭からの緊張も解けた珠は
甘えが出てました


尻に突然の熱さを感じ
悲鳴を上げてしまいました
煙草責め


熱くて焼ける痛み
ぐったりし甘えの出ていた躰への刺激は
表現はおかしいけれど美味でした




チェアから降ろされると
御主人様のおちん様を咥えます



イラマ … そして ビンタ …



おちん様を呑み込み
頭を押さえつけられます

苦しさに嘔吐き、踠き
解放されると
頬を何度も打たれました

また直ぐに
喉奥へ挿される苦しさが何度も襲います


全頭マスクを剥がし

髪を掴まれ
喉奥へ挿し込まれ
その苦しさに嘔吐きます



がっつりと押さえつけられると
呼吸なんて全く出来ず




やっと解放されれば
倒れ込む程のビンタが数回飛びます

頬は真っ赤になり熱を帯びます




『 口を開けろ 』
御主人様から唾液をいただきました




そして、正に
張り倒される … と言う
表現がぴったりな程

張り倒されました




尿を飲まされ
鞭が飛び
煙草で焼かれ
喉奥へ挿され
熱を帯びる程ビンタされ

こんなに酷い行為なのに
好きです
全て、珠の好む行為です


御主人様が与えてくださる加虐だから … 余計 …

9割の鞭に1割の飴 … とは言いません
そんな耐性ありませんし
ヘタレですから …

それでもやはり
性的な酷い扱いには甘い蜜の香りがします












Category:│ コメント:--│ トラックバック :--