FC2ブログ

おデート

5月4日 ・ 5日 ... ホテル ②

 ←5月4日 ・ 5日 ... ホテル ① →5月4日 ・ 5日 ... 江ノ島
「 奴隷マスク被れ 」
「 はい 」


マスクを被り
御主人様の前に正座をし
ご挨拶をしようと三つ指を揃え頭を下げた瞬間

「 挨拶は良いから 」
「 ??? 」

「 今日はしなくて良いから 」
「 ...? ...は...い ... ?? 」

「 立て 」
「 はい 」

後ろ手に縄が掛かり始めると
「 縄 ... 縄 ... 」と、とても嬉く思いました


その後の事は
断片的にしか記憶がありません

本当に ...
何度も何度も想い出しては記憶を手繰るのですが
断片的にしか手繰ることしか出来ません


ただ ...
御主人様が創り出される空間の空気感と匂いだけは、ハッキリと脳裏に焼き付いております


壁に頭を押し付けられながら
御主人様は何かを仰りましたが

その時の煙草かな?葉巻かな?の香りと
何時もとは違う張り詰めた空気感の中での
甘い記憶 ... 。

鞭を打たれ
脳まで痺れた感覚

後ろから鞭で首を絞められ
なされるがままの時間

「 脚を拓け 」
「 ガニ股 」

おまんこに入る鞭
痛みの中での気持ち良さ

くっ...はぁぁっ...っっっ ...ぁぁぁ
壁に凭れ掛かりながら悶えました

痛みより打たれた快楽の方が勝っておりました


縄が掛かったまま御主人様へのおしゃぶり
そして頭を捕まれ
されるがままの御奉仕の
涎と息苦しさの悦び
煙草か葉巻の匂いの記憶




立たされ手まんで逝き
「 汚ねーな 後で拭いておけ 」と仰られ
お潮を吹いてしまった事を理解しました


ベッドで御主人様のものを
アナルにいただき
めちゃくちゃ気持ち良く
たくさんたくさん突いてくださいました

アナルを使っていただきながら
「 珠のアナル気持ちが良いぞ 」と ...

そんな事を仰っていただけました


アナルの気持ち良さを教えてくださったのは
御主人様です


おまんこにも御主人様のものをいただき ...

何度も逝かせていただきました


御主人様のお精子様を口の中に受け
体内に取り入れる幸せ



御主人様の腕の中で感じれる余韻
その余韻の中で

御主人様は

" 私の好む行為 "
" 私の悦ぶ行為 "
" 私の望む行為 "

きっと ...
それだけをしてくださったのだと感じました


だから、挨拶はしなくて良い ... と ...
躾ではなく
私に歓びを与えてくださったのだと 。


ありがとうございました
本当に、ありがとうございました


幸せです
珠は本当に幸せなのだと思っています






















もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png おデート
もくじ  3kaku_s_L.png 想い
もくじ  3kaku_s_L.png アルバム
もくじ  3kaku_s_L.png メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png ALBUM
もくじ  3kaku_s_L.png 旅の思い出
  • 【5月4日 ・ 5日 ... ホテル ①】へ
  • 【5月4日 ・ 5日 ... 江ノ島】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【5月4日 ・ 5日 ... ホテル ①】へ
  • 【5月4日 ・ 5日 ... 江ノ島】へ