FC2ブログ

1月28日 ... ②

 ←1月28日 ... ① →2月11日 …  ①
「いっぱい可愛がってやるからな」

お逢いする前のお電話で
そんな事を仰っていただき


何年経っても
そんなお言葉にとても高揚します

恐怖感だったり
興奮だったり
期待感だったり



御主人様のものを咥えしゃぶらせていただく ...

その時にお伝えいただいた
" 責める " と言う事

それも ... とても下手なのだと思いました
何もかも ... 下手 。


どんなに心を込めても
誠心誠意咥えても

下手なものは下手であって
決して悦んでいただけてはいないのだと
心から思いました

『3Pの事』

惨めな思いをするのだろうな
自分の下手さをこの上なく痛感するのであろう ...

目の前で他の方が御主人様のものを咥え
御主人様がお悦びになられるお姿を想像しました





沢山咥えさせていただけました

ベッドに寝かされ
頭だけを少し落とし

喉の奥に挿され
脚を拓かれおまんこを叩かれました

苦しさと何度も襲う嗚咽感に
おまんこへの痛み

この苦しさと痛みは
快楽へと変換され ...

痛くて苦しいのに ...



生理中にも関わらず
おまんこをお使いになってくださいました



お風呂に入り
クリのピアスがない事に気付き

とてもびっくりしました

「 あ~ 向こうに置いてあるよ 」と、冷静にお答えになられる御主人様

ピアスが飛ぶ事など、最早、想定内でしょうか


お風呂の後は
ピアッシングを施してくださいました


3度目のナベル
左右のラビアにひとつずつ

ニードルの痛みなんて
すっかり忘れておりました

本当に痛く
この痛みは快楽へと変換出来そうにありません


医療用の針やまち針の経験はありませんが
16Gのニードルより
絶対痛くはないのだろうな ... と、思いました


嬉しかったのは
ピアスのキャッチまで

全てを御主人様がしてくださった事です

イライラなされて、私がキャッチを入れる事を想定しおりましたので ...


本当に嬉しかったのです


ラビアへのニードルは
御主人様的にはつまらなかった様です

つまらなくてもお許しください ...



ホテルを出て

釣具屋さんを堪能され
ファミレスで食事をし


御主人様を駅にお送りしました



ラビアとナベルの
幸せな痛みを抱え

それぞれの帰路へ ...



自宅に戻りTwitterを開くと ...



こんな投稿がいつの間にかされていて
リプまでいただけていて ...

びっくりするやら笑えるやら
珠は、大盛りは食べません (笑)

もう ... 御主人様ったら ... 。。


海老天は珠のものです ... !!













もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png おデート
もくじ  3kaku_s_L.png 想い
もくじ  3kaku_s_L.png アルバム
もくじ  3kaku_s_L.png メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png ALBUM
もくじ  3kaku_s_L.png 旅の思い出
  • 【1月28日 ... ①】へ
  • 【2月11日 …  ①】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【1月28日 ... ①】へ
  • 【2月11日 …  ①】へ