FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
23:53:38
朝...
" 明日の朝はゆっくりな " と前日仰って頂けたので
珠...ゆっくり寝ていました

...御主人様の方が先にお目覚めでした...汗



おはようございます...
『おはよう』

ソファーに座られている御主人様の傍に伺いますと

抱き寄せてくださり
モーニングキス...


溶けてなくなりそうです

モーニングのおフェラをするよう導かれます
そしてベッドに移りました


御主人様のものを口に含んでおりましたら

『昨日は良く頑張ったな、珠...』と
出来損ないなのに...
そんなお言葉...

涙が溢れない訳ありませんでした

そんな風に仰って頂けるなんて
いつも叱られてばかりいる私

嬉しいとか、そんな次元での感情ではなくて...
溢れ出す気持ちは文字に出来ません


...御主人様...が...すき。


御主人様のお精子様を頂きました


御主人様の意のままに自由に使ってくださる...
なんて幸せな日々なのでしょう


お風呂に浸かり身支度を整え
軽い朝食



そして鹿島神宮へ...の筈が
何故か釣りへ...笑


御主人様がまるで子供みたいでした
釣りをなさっている時
また違う御主人様です



充分に釣りを堪能され

鹿島神宮様へ...


...本殿...


...奥宮...

なんて密度の濃い空気なのでしょうか
結界の中でもこの場所は特別でした










御主人様と珠


アントラーズの必勝祈願




さすが鹿島神宮様...

お参りをさせて頂け
ありがとうございました


また機会がありましたら
是非お伺いさせて頂きたく思います




さて...そろそろ茨城県にさよならの時間です




水の自然が美しく
田舎のお婆ちゃんは温かく、方言が可愛らしくて

本当に良い所でした

帰りたくないな...そう感じました




心より...
御主人様お連れくださりありがとうございました












Category:旅の思い出│ コメント:--│ トラックバック :--