FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2015/09«│ 2015/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/11
2015/10/31
00:11:27
ホテルに入り

いつものように
御主人様の身の回りの事
バスタブにお湯を落とし

荷物の整理などを済ませ

ソファにお座りになられる御主人様のお傍へ行き
床に座ると

『風呂は?』
確認に行くと
既に入れるくらいでした

『大丈夫です。お入りになりますか?』
『いっぱいか?』

『あと少しです。これくらいで溢れそうです』とジェスチャーしてみました

『お前はしゃぶってろ』
『お風呂止めて来ます』
『あぁ』

そんな会話のあと

ご奉仕をさせて頂く為
テーブルに脚をお乗せになられている
御主人様の脚の間に入りましたが

『下着になれよ!!』と叱られました


コルセットにTバック、ガーター
もう一度御主人様の脚の間へ


そして
御主人様のおパンツに手を掛けます

胸いっぱいに御主人様の匂いを取り込ませて頂き
そっとkissをしました

心を込めご奉仕をさせて頂きます


照明を落とされる事もなく
お座りになられている
御主人様のものを咥えさせて頂く

その行為は恥ずかしさもあり
嬉しさもあり

高揚する自分が其処には居まして

ご奉仕をさせて頂ける喜びでいっぱいでした


その日
私は生理になってしまい
使えない従者


御主人様に使えない事を御報告をさせて頂きましたが
『仕方ないな』と

お伺いをさせて頂いても良いのかもお聞き致しました
『お口でご奉仕だな』と


なので心を込めてご奉仕をさせて頂くのです


ベッドへ移られ

足先を口に含ませて頂き
全身に舌を這わせて頂きました



御主人様のものを口に含ませて頂くと
私の幸せが先に出てしまっていたようで

髪を捕まれ
乳首を捻りあげられました

痛みに声を上げ
それでも感じてしまう私

四つん這いにされ
頭を抑え付けられ

尻を何度もスパンされました
こんなに叩かれたのは初めてでした

スリッパでも何度も叩かれ
熱を帯びるのが分かります


脚で突き飛ばされ
ベッドから落ち

壁とベッドに挟まり
なかなか這い上がれず

上がるのが遅い私は
また叱られました


御主人様の前に
膝たちをしてのオナニー

声を上げるな…と仰られ


その後の事は余り良く覚えておりません

逝かせて頂き
逝った御報告と三つ指を立て御礼の言葉を述べ


御主人様のものを咥えさせて頂きました


口と手を添え
御主人様のものを口内いっぱいに頂け

本当に幸せでした



お風呂にゆっくり浸かり
お身体を解されたい御主人様


出血のある私


流石にタンポンを挿していても
最初からお風呂には御一緒するのも申し訳なく思い

お身体を洗う時に呼んでください…とお願いをして
御主人様はバスルームへ


でもやはり気になってしまい
少し経ってから
呼ばれても居ないのに

『お身体洗いますか?』と
ノコノコ入って行ってしまいました


御主人様のお身体を隅々まで洗わせて頂き
少しだけ湯船に御一緒出来ました



買い込んだお菓子やらデザート
飲み物などを口にしながら

御主人様と毎回観る大好きなTV
それを観てから




…おやすみなさい…。
















Category:│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/10/25
20:37:28

御主人様から頂く
痛みや苦しさが好き


下着に擦れる乳首が痛い
それは私にとって嬉しい痛み
幸せを頂いた証です

その御主人様の痕跡がとても愛おしくて…



御主人様とお逢いさせて頂けるその週は
1日3度の自慰をする事

お仕事がとてもお忙しく、お身体も疲労が蓄積され、クタクタなのに
お時間の許される限り
私を構ってくださり

何度も何度も逝かせてくださいました


朝だったり夜だったり
私は導かれるまま
耳から入る声に
脳を刺激され
想像を膨らませ

その度
深く絶頂を迎えました


課題も頂け
それを熟しながら

想いを高めていきます



当日は御主人様のお仕事が終わるのを駅でお待ちさせて頂きました
待ち合わせの駅
ホームに入る前、夕焼け空が車窓から見えました

すっかり秋色の空



いつもの場所でお待ちしていたけれど
御主人様に見付けて頂けず…

イライラさせてしまったようです
空腹時の御主人様をイラつかせてはいけません



御主人様の用事を済ませ
夕食に向かいます


御主人様のお気に入りのお店
御主人様のお気に入りのメニュー

いつも美味しいものや
素敵なお店に出会うと

珠にも食べさせたい
お前を連れて行きたい
一緒に行こう

そんな風に思ってくださり
とても嬉しく思います



・お通しの茄とマグロブツ


どちらともやはり美味でした




・河豚の唐揚げ


御主人様のお気に入りのひと品でありまして
これを食べさせたいと仰って頂いていました



・なめろう


ここのなめろうが今まで召し上がった中でいちばん美味いと御主人様
本当に本当に美味しくて…
このなめろうだけでご飯食べたいくらいでした



・ホルモン


ちょっと微妙でした(笑)



・茶碗蒸し


お出汁の優しさが口の中に広がります



・上寿司の握り


玉子がとっても美味しかったです
次の機会があるのなら出汁巻き玉子をオーダーしたいな



お腹も落ち着き
ホテルへ向かいました
















Category:│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/10/12
22:32:39
※ この《メモ》には御主人様から頂いたお言葉や日々の私の気持ちや想い、忘れたくないやり取り
普段の想い出を記して居ます。

言わば "惚気" です…!!
…ゴメンナサイ…笑



*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*


10月6日


夜、お電話を頂き
『1日3回のオナはキツイか?』と問われ
心配です…とお答えさせて頂きました

逝けるのか…が、とても心配でしたから

御主人様のご指示ですから逝くのは当たり前の事なのですが…


御主人様、本当にお疲れなのに
今夜も構ってくださいました

3回逝かせて頂き
寝る前、後3回と仰られ
それプラスムービーの課題

御主人様のお声…大好きです
声フェチ
指先フェチの珠さん


今夜のムービーは…きっとダメかな…(泣)


ひとりでして居ると躰は満足するのかも知れません
けれど、心は御主人様がを欲して欲して仕方が無くて


出逢ったばかりの頃
毎日の様にお電話で構ってくださり

御主人様無しでは立っていられない程に
精神を心を躾て頂きました

御主人様が覚えてくださって居られる事
とてもウルウル感動致しました





10月7日



ナベル…


2度目
開け直してくださった


大切にしたい
けれどなかなか落ち着かない

早く安定して欲しいのだけれど
今の所まだ


大きなトラブルはないけれど
上のホールが少し痛む

ホットソークを毎日してみる
今日で3日目


ニップルやクリフットの安定は
とても早かったのに


やっぱり動く場所は安定しにくいのね

大事に大事に…








Category:メモ│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/10/12
22:27:16
9/13

胃痛があったり腹痛があったり
胃腸炎…??

睡眠が取れず、食事も受け付なかったり

その時頂きましたLINEに涙が止まりませんでした






9/18

とうとう…??
御主人様のお仕置きを頂く事に…

相変わらず腹痛があり
睡眠不足で
モーニングコールをすっぽかす事を繰り返してしまい…


ごめんなさいをお伝えすると
『問答無用』とのお返事

午前中はプラグを挿して過ごす様にとのLINEと同時にお電話



御主人様にプラグを挿したお写真をお送りしました
Twitterには下着をつけてupするようとの御命令


13時が近くなる頃
抜く許可を頂き
もう一度ごめんなさいをお伝えすると

『大丈夫』と
御主人様らしくないお返事

そのお返事は今迄でいちばん怖かったです

恐る恐る
『怖いです』とお返事をすると
『当たり前だ』と…


私の体調不良とモーニングコールをすっぽかすという事は、全くの別問題であって
私の甘え…未熟さ…

明日、お逢いさせて頂くのが少し怖いです





9月25日


『お前なんて簡単だよ キスして少し弄れば直ぐに堕ちる 乳首を捻り上げるだけで簡単』

…確かにそうですが…そうですが…


そうかも知れませんが
違いますよ…


…気持ち、感情がとても左右するバカですもん。





10月4日


夜、お電話を頂き
構ってくださいました

1度だけ逝かせて頂け
…終了…。

疼く私の躰…
御主人様のお声を聴きながらする
その行為は
感度が全く違います



寝る前
5回、深く逝くように
課題を頂きました


明日から
朝、日中、夜
1日3度の自慰を
今週末…お逢いする日まで行う課題も頂きました

御主人様を想い
お名前を口にしながら





10月5日


昨夜の自慰のご報告を
行為が終わってからしました

既に御主人様は
お休みになられて居らっしゃる時間帯

私の中では
モーニングコール後
お目覚めになられた御主人様が
私のLINEをお読みになってくださる…予定でしたが…

『おはようございます』
『おはよう。5回目は辛かったか?』

私の方がびっくりし過ぎて
ぱっちり目覚めました

めっちゃ恥ずかしい…


そして朝の自慰をムービーに撮り
御主人様へ送る…と言う課題まで…

何年お傍に置いて頂いても
とても恥ずかしく

その後頂きましたお電話で
そこを弄られ

どうしてこうも
私の心をお読みになられるのでしょうか…(笑)


本日はまだ課題が続きます…。



滅多に褒めてはくださらない御主人様
(褒められる要素がないのだけれど…)

ムービーはとても褒めて頂けました

Twitterにupするお写真をお送りしました
『見せすぎ!!』と、直ぐに却下

撮り直し
もう一度送る
なんと仰られるのか…怖い…

『おお!いい女』と…
びっくりしました!!


びっくりして
ほっとして
嬉しくて
怖くて

泣きそうになりながら
乳首を加工し


そして無事Twitterへ…











Category:メモ│ コメント:--│ トラックバック :--
22:09:00
ランチは
御主人様がお好みのお店
そこにお連れくださいました


・黒胡麻坦々麺


お調子に乗りまして
四川山椒を山ほど2度かけならぬ3度かけをしましたら
唇まで痺れました…オホホホ
調子に乗ってかけるからだ!と御主人様にはもちろん言われてしまいました

すごくすごく美味しかったですよ♡



お昼ご飯のあとは
ショッピングです…。


・御主人様と可愛いシールもgetでちゅ♪


上のpeaceと真ん中のうさぎ…御主人様
両サイドのうさぎ2匹…珠



・お茶



此処も御主人様がお立ち寄る喫茶店なのだそうです…



ショッピングを続け


程よい時間になり
dinner timeです…。


以前から気になって居られたという
BBQのお店に…

とても元気の良いお店でした(笑)


静かに食べたい時には合わないお店かなぁ
グループで騒ぎながら…が、良いお店でしょうか…。


・トマトのバルサミコ酢


さっぱり…


・レバーペースト


大好きです


・ソーセージ


二種類…
各国のソーセージがありました
何処のだったのか…忘れてしまいました(泣)


・スペアリブ


ホロホロと骨から剥がれ柔らかくジューシーでした♡



本当にグルメの御主人様
食べることのお好きな御主人様

珠はとてもありがたく思います


まぁ…必ず体重は増えて帰りますが(笑)



いつも楽しい時間をくださいます
ありがとうございました…。








Category:おデート│ コメント:--│ トラックバック :--
22:05:08
目覚まし前

御主人様…起きるの早過ぎます!


いっつもいっつも
珠は寝坊助です…(汗)


モーニングフェラなんて
夢のまた夢です…。。。




寝ぼけながらお風呂の準備


ベッドに戻ると
御主人様のものを口に含む様言われ
喜んでご奉仕です




休む前仰ってくださったお言葉通り


本当に可愛がって頂けました
たくさん逝かせてくださいました


蕩けるようなキス
それだけで
何も考える事は出来なくなり

ー思考停止ー


それなのにそれなのに…
御主人様は"それ"もくださいました…。



御主人様に頂きました"それ"は3度目でした

嬉しさと申し訳なさと気持ち良さとで
気が付くと涙が出ておりまして
泣きながら逝かせて頂きました


『ヒザ立ち』
素直に応じます

御主人様に弄られ
声を出す事を禁じられ
出てしまうと
その手を止め
『何故声を出す』
『声を出すな』
乳首を捻りあげられました

御主人様に抱きつく様に堪え逝く


私はお潮まで吹いてしまっていた様です



御主人様に挿して頂き
深く深く挿して頂け


口の中いっぱいご褒美をいただけ


これ以上の幸せは存在しない程…




朝のお風呂では
御主人様のお世話を余り出来ません

御主人様は私に気を使ってくださって
私は私の準備をするように言ってくださいます


そんなお優しさにもキューンとしてしまいますが少しがっかりです




綺麗な身体になり

ピアスです…

私のナベルピアス


御主人様も左にも開けると御希望されておりまして
前回の右耳の時もそうでしたが
御主人様に針…です

それも14Gのニードル
耳なら20Gでも18Gでも良いはず

こんなに太い針を御主人様に刺すのです
手が震えます
呼吸も乱れます


手の震えでキャッチが上手く付けられず
イラッとさせてしまいました
ごめんなさい



針の痛み…忘れていました……

『イッターーーーイ』と叫んでました…

ニップル ( 乳首 ) の様な痛みはなかったです

クリフッド ( クリトリスの包皮 ) と同じくらいの痛みでした

でも、ホールが長い分、針が貫通して行く様が見ていなくても分かります

何度『痛い』と口に出した事か…


痛い事を好むのですが
針は苦手かも知れません



御主人様はとても楽しそうです
また乳首に刺したいと仰っております

乳首にクロスピアス…
その時はまたきっと泣き叫びますね…。



御主人様が撮ってくださったお写真


Twitterにupした物です

お尻には鞭痕付…




ピアスも無事入り

ホテルを後にします












Category:│ コメント:--│ トラックバック :--
02:12:36
『煙草吸いてーな ソファーへ行こう』と御主人様がお仲間さんに声を掛けます


『珠 服着ろ』


身なりを整え
その場を後にします


暫く談笑をなさる御主人様
そのお隣でお話をお聴きしながら過ごします



眠たくもなり
お店を後にする事に…



ホテルに向かう途中
お腹を空かされた御主人様

『どうするかな?お前 食べられないだろ』
『食べます!頑張ります!(笑)』

『体力使ったから食べておけ』
『はい(笑)』

少し小腹は空いておりましたので
深夜2時
禁断のラーメンを…。


あっさり豚骨
細麺で量も少なく食べやすかったです



コンビニで飲み物を買い込み
ホテルに


直ぐにお風呂の準備をし
御一緒させて頂きました


服を脱ぎ
鏡に映る躰の鞭痕

お湯が乳首に少し滲みたり


私の躰には幸せの余韻が残ってました



御主人様のお身体を洗わせて頂く事も
私の幸せのひとつでして

なにもかもして差し上げたく思います


お風呂から上がり
御主人様のお身体のマッサージ

少しまったりとして居ると
既に3時半を回っておりました


『しゃぶれ 出さなくて良いから』と…
とってもとっても嬉しかったです!


口で御主人様を感じ
少しずつ大きくなって行くと

欲しくなります
御主人様のものを飲ませて頂きたくなります
…が

『終わり 寝るぞ』と…

お隣に潜り込むと

抱きしめてくださり
『明日な…明日可愛がってやるからな』と
おでこ辺にキスをくださいました

『はい…おやすみなさいませ』
『おやすみ』



その後
記憶がなくなるのはとても早かったです










Category:│ コメント:--│ トラックバック :--
02:24:02
縄を解かれ
御主人様の膝の上に寝かされました

私を見つめてくださる瞳に安堵し
止めどなく流れ出る涙


御主人様は私の躰の上で縄を纏めます



纏め終わり
『お前 ピアス飛んでる』と…


びっくりして見てみると
ビーズが外れていました

お乳首様が切れてなくて良かった(笑)


薄暗いプレイルームで5ミリ玉探し

皆さんも探すのを手伝ってくださいました


ひとりの男性が見付けてくださり


つけて見るけれど
ぐったりした私につけ直す事など出来ず

御主人様は御主人様で
『俺 これはイライラしてダメなんだよ~(笑)』状態でして(笑)(笑)



そこにいらした男性の方がつけてくださいました…!!

乳首を引っ張ったら痛いでしょ?
なんて仰いながら

恐る恐るつけてくださいました



私ひとり全裸
なんか滑稽だな~なんて思っていると


御主人様が電マを持ち出しました
『???』

初めての事です


御主人様は玩具よりも御自身の手で指で…のお方なので…

もう
本当にびっくり…
御冗談かと思っておりましたが…



周りの方々のサポートは凄いな…
直ぐゴムを出し電マに被せる方

クッションやバスタオルを持って来てくださる方


私は『・・・・・』

私の意思はもちろん関係なく



御主人様に脚を開く様に言われても
やはりなかなか…


最初は御主人様にあてがわれ
でもいつの間にか違う方に責められ

御主人様にアイマスクをつけられ

その後
御主人様は私の脚を閉じれないように縛られていて…

喘ぎ悶え
御主人様に手で口をずっと塞がれ


クリに電マを充てがう方
穴には誰かの指


『声を出すな』と何度か御主人様の声
必死で堪えようとしますが
それは無理な話で…


記憶はやはり途切れ途切れです



御主人様が私の様子で終了を告げ
またもやぐったり動けません



誰に何をされていたのか…??????


動けないでいる私…

『珠、お前いつまで寝てんだよ?(笑)』
『ごめんなさい…動けません…(泣)』

『(笑)動けないのか(笑)』
『はい…(泣)』



お片付けをしてくださる方
気遣ってくださる方
私の乱れに乱れた髪を解し整えてくださる方


ありがとうございました
すみません…。









Category:│ コメント:--│ トラックバック :--
00:11:08
跪くように言われ
そんな体制で少し吊られる様な感じ…


縛り終えると御主人様は
少し眺められ
お尻を脚で突き飛ばし遊ばれます

よろける私に
『なによろけてるんだよ』
『脚を拓いてろ』と…
乱暴に足で私の脚を拓きます



痛みがお尻に走りました
鞭を頂きました

いつの間に御主人様は鞭を手にされて居られたのでしょうか…


不意に打たれた痛みに
少しの驚き


何度か打たれると
すっかり私は御主人様の中堕ちました

前を向かされたり
お尻を突き出す様に言われたり

お尻や腿はもちろん
乳首や内股、おまんこにも容赦なく
振り下ろされ

御主人様の世界へ



『打ってみる?』
遠くで御主人様のお声が聞こえ
我に返りました

えっ??何…??

『えー?いーよ 手がまだ痺れてるから』
あ…さっきまでプレイルームを使っていた女の人だ…と思いました

パートナーの男性の声もしました

いったい何名の方が
このプレイルームに居らっしゃるのかな
ぼーっとする脳内

御主人様は私に何を…??

そんな事を
思考の止まりかけた脳で思いました



その女性の方からの鞭

御主人様が打ち方を教えられ
その方は私に鞭を振り下ろします

自分に振り下ろされているのですが
私は何故か冷めておりました


その女性のパートナーさんからも頂きました
…が、やはり冷めたままの私がおりました


最後に鞭の初心者の男性

冷めるどころが
笑ってしまい

今は申し訳なく思っております
でも…そこにはすっかり冷めきった私がいた事も事実なのです


見知らぬ方達から鞭を頂く


『前を向け』
『尻を突き出せ』
もちろん主導権は御主人様で
ご指示も全て御主人様ですが…

そこに御主人様がいらっしゃっても
私がその中に堕ちる事が出来るのは
御主人様にだけなのだと

他の方には無理なのだと
改めて感じました



見知らぬ方たちの後の御主人様の鞭は
とても厳しく痛みもとてもあり
簡単に堕ちてしまいます


何よりピンポイントで入るのでしょうね
そして緩急の付け方がとてもお上手なのかな…
生意気にもそんな事を感じました

鞭の打ち方にもお上手な方とそうでない方がいらっしゃる

もちろん打たれる側の気持ちや感情も多いに関係するのでしょうが…。




『お前の好きなのがあるじゃん』
『・・・??・・・』

私の好きなもの…??


御主人様が手に取られたものは
一本鞭


痛みが全く違います
躰の芯まで届く様な重くて鈍くて鋭い痛み


御主人様の間の取り方…

痛みが躰の芯まで到達し
その痛みを噛み締めさせる様な間の取り方なのです


痛くて辛くて
でも…欲しくて…欲しくて…

痛みが好き…

苦痛が好き…
御主人様からの苦痛が大好きなのです



最後の3打は声を出す事を禁じられました

必死で耐えました
声を出したら最初から打ち直しだと…



何度か私の状態を確認をしに来てくださる
その時に
耳元で私にくださるお言葉

痛みに涙が出ているのではなく

そのお言葉で込み上げて来る雫は止める事など出来なくて
一気にポロポロと零れ落ちました


御主人様に打たれている間は
周りの方々の存在を忘れ
涙を零しながら痛みに酔いしれ耐え


打ち終えられた私は
吊られた縄にただ身を預け
抜け殻の様にぶら下がっているだけだったように思います




私の記憶はとても曖昧になってますね・・・















Category:│ コメント:--│ トラックバック :--