FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2015/05«│ 2015/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2015/07
2015/06/28
03:50:18
6/18 言葉

『お前、性慾なかったんだよな?俺がお前を求めてもか?』
『…エッ…分かりません…。』

『分かりませんじゃねーよ お前の意思なんて関係ないんだよ 俺がしたい時にお前は受け容れるんだよ』

仰る通りなのです…。


Twitterに…
ここの所性慾が全くありません…。と
ツイートした事に関して

御主人様からお電話を頂きました




6/19 活字

『一泊くらい珠と温泉宿泊まりたい 後は何処でもいい』
『なんか…なぜだか 涙が出て来ました』

そうお伝えすると

『ばか』と…

涙が零れ落ちました
珠と…そう思って頂ける事に…

ほんと…良く涙が出る
なんなのこれ…


先のお約束をしてくださる
今年の夏もたくさん予定をしてくださる

そのお気持ちに感謝致しております





6/20 AM 1:00

深夜1時を少し回った頃…着信
少しびっくりしました

寝れないとお電話を頂き
色々なお話を聞かせてくださいました

その中で
想いをお話くださいました

『お前には我慢させている』
『俺の中で珠は珠なんだよ』ナドナド

私の事、私への想い
私の存在、御主人様の中の私

良く分りました
充分過ぎました

何もかも…
『珠』の事を
ご理解して頂けている事

私の想いを汲んでくださる

そんな御主人様に
珠の想いもお話させて頂きました


私の想いを汲んでくださるからこそ
本当に…本当に…

御主人様を信じて生きます
御主人様と共に生きます

何度も何度も
共に生きよう
共に生きたい…と
心から感じます


今宵、御主人様とお話出来た事は
私の中の蟠りが
またひとつなくなりました


寝れない‥‥と
お電話をくださった事
想いをお話してくださった事


ありがとうございました
今日は幸せに包まれた日でした

お電話でこんなに長く
お話しをして頂いたのは
とても久しぶりの事でした

私の方が興奮して
寝れなくなってしまいました

AM 3:07







6/23 諸々予約

今後の…
7月・8月の予定をたててくださる


美味しいお食事・恒例の金魚・浴衣・温泉旅行

温泉宿は予約出来ました
貸切露天風呂の予約も取れました

とても楽しみにされて居られる御主人様
珠もとても楽しみです


温泉やお風呂には行けない躰なので
貸切のお風呂が取れて嬉しかったです

露天風呂…
お風呂が大好きな御主人様と
ご一緒出来る贅沢

ありがとうございます





6/27 寝込む

明日は御主人様とお泊りという日に
珠…具合が悪くなってしまいました

御主人様ごめんなさい。

体調を崩した事に
涙しておりましたら

また
たくさんのお言葉を頂きました

土・日に御主人様をおひとりにさせてしまった事がとても辛いです…。

何度も私の体調を気遣って
お電話やメッセージをくださって

ありがたく思います


今日は夕焼けがとても綺麗でした


この空はずっと繋がっています
御主人様の所まで繋がっているのですよね

恋しいです




こんな時間に目覚めてしまったので
ブログを…。








Category:メモ│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/06/25
14:51:06
《緊縛事故》

以前よりそんなお話しを
様々な所でお聞き致します


先頃
御主人様も何度か言及なされておられました


昨夜からまた、そんな話題で
Twitterが賑わっており

御主人様のお言葉を思い返しました




私には
偉そうに語れる程のものはございません

私自身の思いを少し書きたいな…。
と、思いブログを開きました



きっと
皆さん、ご自分の身には起こり得ない事
主を・パートナーを・緊縛師を信じて身を任せて居られる事と思います

身を任せる『覚悟』
身を預かる『覚悟』



私は、御主人様になら
何をどのように施されても
良いと思っております

一生消えない傷や痕が残っても…
いいえ…そんな浅はかな思いではなく

例え躰の一部が付随になったとしても…
それも覚悟の上です

そして、私の責任です



御主人様に・縄に、盲目になり夢中になり…
そういった事はございませんでした

自分を見失う様な事はありませんでしたから
初めからそのように思えた訳ではございません

ある時期から、静かにそう思うようになりました


御主人様も決して
無理な無茶な緊縛は絶対になさいません

吊られる時の細部までのご注意
掛けてくださるお言葉で
その行為事態が如何程の事なのか

御主人様を通して知れました




『俺とのSMや縄で、万が一お前が不具になったとしても、俺は一生お前の傍にいる、離れようなんて思った事もない。お前の事はずっとそう思って来たよ。一生俺の傍を離れるな。分かったか?珠!』

何度も何度もお話し合いをしてくださった時に
そんなお言葉を頂きました


『覚悟』と『責任』

そのように思って頂けていた事に
私は幸せだと、そう感じました


私の身には起こり得ない事ではなくて
事故とはいつも隣り合わせ

覚悟と責任を持って
御主人様のスキルを尊敬し敬い信じて

その世界を愉しみたいと思っております












Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/06/25
01:10:30
『縄を愛しています』

これは昔から
御主人様の常套句です





その通り
とても愛していらっしゃいます

きっと…なによりも…

縄はご自身の分身なのですよね




その愛されている『縄』を
私は…数本預かっております

『お前が持っていろ。』
ある日、そう仰られました…

とてもびっくりしました
そして
とても嬉しかった事を良く覚えております



その意味…真意を
あんな事がなかったら
気付けずにいました

御主人様から
改めて
気付かせて頂ける事もありませんでした



私を信頼・信用して
大切なお縄をお預けくださっているのかと
そんな風に取っておりました

信頼・信用なんて当たり前の事だったのですね…。

ご自身の
愛するお縄を預けるのですから



受け取らせて頂いた時の
私の取り方は
少し…違っていたのですね…。


その真意を

心に深く刻み込んで…。




あの時…御主人様はどんなお気持ちで
私の訴えをお聞きになられていらしたのか

あの時…御主人様はどんなお気持ちで
私のメッセージをお読みになられていらっしゃったのか

あの時…御主人様はどんなお気持ちで
私と何日も何時間もお話しくださっていらしたのか

あの時…御主人様はどんなお気持ちで
私と一緒に過ごしておいでだったのか


壊れた心のまま
向き合う事の出来ない私と
どんなお気持ちで…



どんな時でも、私から
愛するお縄を取り上げる事はなさいませんでした…。



御主人様を感じたく
時折お縄を出す事があります


解いた事は一度もございません


お縄を解く事も纒める事も
御主人様以外してはならないような
そんな気が致します



『俺の性格はお前がいちばん分かってるだろ』と、良く御主人様から言われます


存じ上げております
すべてを…

人には絶対に見せたくはない
そんなお姿まで
私は見て参りました



時折難しく
理解に時間がかかる事もありますが

私なりに
理解したい…
そう願っております



こうなって
御主人様の私へのお心を
深く深く知れました


まだまだ足りませんが
少しだけ穏やかに…心穏やかに過ごせる様になりました


『俺は俺 変わらないぞ』
そう仰られますが

御主人様は変わられました

私の心を、心の中を受け止めてくださいました
私の心を、奥底の思いを受け止めてくださいました

私の訴え・想い・希望を受け入れてくださいました


基本スタンスは変わられない…
けれど、分かってくださる
その時々でお話しくださる


私には充分過ぎる事です




御主人様の想いも
御主人様のお気持ちも

お縄と同様
大事に大切に
これからも持ち続けて参ります







Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/06/17
00:45:13
御主人様は穏やかな眠りに包まれていらっしゃいますか?


私は何故か
目が覚めてしまいました



やっぱり
紫陽花には雨が似合いますね






彌生様の紫陽花が観たくなりました
御主人様は鎌倉と仰るのでしょうね

彌生様の銀杏に逢いたくなりました
私にメッセージがあるように感じています



こんな時間に起きている事を
お知りになられたら

呆れられるか叱られるか(笑)


寝ます…。











Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/06/17
00:37:08
お昼近くに御主人様との待ち合わせです
中野と新宿と秋葉原へ伺いました


それぞれの街に
それぞれの目的がありました


中野へは・・・

・坦々麺のほおずき

鶏チャーシュー坦々麺・中辛 ライス付き
《御主人様…》




坦々麺・特辛
《珠》



辛い物の限界を知らない私に
御主人様はお前の限界が見たいと…

ほおずきさんは
普通・中辛・大辛・特辛から選べます
特辛は大辛の2倍の辛さ

激辛という別枠は特辛の3倍の辛さです
いづれ、食べてみたいです


蒙古タンメンの北極の2倍の辛さが
このほおずきの特辛だとか…
北極の2倍なら大丈夫そうかな…と思い
注文を致しました

御主人様は激辛にさせたかった様ですが
ご遠慮させて頂きました


辛さは問題なく大丈夫でした
でも、香辛料が喉に!

御主人様は『お前のその顔が見たかったんだよ』と少しのS心で
お喜びになられておりました(笑)



お会計の時にお店の方が
『大丈夫でしたか?』と…
『はい。美味しく頂けました』とお答えすると
『今度は激辛を食べてみて、北極の4倍』と、にっこり…。

『それは無理かと(笑)』
そんな会話をして参りました


初めて辛いものでうっすらと汗が出ました
この辺の辛さから
私は汗が出るんだ!と感動致しました

御主人様もご存知だった様で
『お前、うっすら汗出てたものな』と


御主人様はというと…
辛いものと言うより
代謝がとてもよろしいので
シャワーを浴びたかのような
大汗をおかきになられておりました


真っ白いTシャツ、真っ白いジーンズ
それでエプロンを付け
坦々麺をお召し上がりになられる御主人様
可愛いかったです(すみません…)

珠、ここの坦々麺
大好きになりました…。
御主人様がいらっしゃらなくても
行ってしまいそうな…。
それくらい美味しかったです

御主人様のお店選びは
いつも当たります




その後は
中野ブロードウェイへ
目的のお店に行きました

とても可愛い緊縛ストラップなどがあり
楽しめましたが
御主人様は、一番見たかったものがお店に置いておらず…でした


中古のカメラ屋さんを覗き
色々見て回りました


新宿に移動をして
目的のカメラ屋さん

何度もご一緒させて頂いていて
私もしっかり御主人様のカメラの影響を受け
カメラが欲しいな…と
思うようになっていました


御主人様に教えて頂きながら
お勉強していきます



秋葉原へ行き
アダルトショップで緊縛ストラップを見て

またカメラ屋さんを覗き

どのカメラが良いのか
本当に分からなくなります

納得のいくカメラに出逢える事を願っております




中野へ戻り
イタリア酒屋で舌鼓

・ビール


とてもとても、とーっても美味しそうにお呑みになられる御主人様


・グレープフルーツジュース




・サングリア白


御主人様のサングリアをひと口
美味しかったので私も注文


・3種のチーズ盛り


バケット付き


・お通し


じゃがいものパンとバケット
じゃがいものパンがとても美味しい…


・鶏ムースパテ


バケットに乗って…

この時点でバケットバケットバケット…
死にました…。
既にお腹がいっぱいです


・ポテトグラタン


ポテトがとても大きくて
美味しかったな


・穴子のバルサミコソース


ここの所穴子さんに凝っておられる御主人様
バルサミコソースが穴子にとても良く合ってました


・ウニのクリーム生パスタ


雲丹クリームうまうま…。
生パスタモチモチ…。



久しぶりにこんなに食べました
苦しくて苦しくて
自然に眉間にシワを寄せておりました

御主人様に
『珠!ここ!!縦ジワ2本!!!』とご注意を頂いてしまいました

すみません
気を付けなければいけません。。


本当に苦しくて…
私は明日、絶食しても生きられます
それくらい食べました

『お前、今までになく食べてるね』と
御主人様も仰る程でした

『縄が…縄が…』と御主人様は笑っておられました(縄からお肉がはみ出す…と、仰りたかった様です)



本当に、私には
有り得ない程食べました


体重を測ると
約1㌔太っておりました!

直ぐに元に戻します!!



『お前は痩せてるな』と
御主人様はおっしゃいますが…
子供の頃からこの体型なので
ピンと来ません

これが私…。




そうです!

お店探しをしている時に
ダウンタウンのまっちゃんと
スレ違いました

御主人様の洞察力、観察眼、聴力、凄いな…

マスクをしていたまっちゃん
すれ違いざまの声で分かったと…

御主人様の
そういった所も尊敬致します…。


良く遊び
良く食べ

楽しく過ごしました











Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/06/06
05:09:53
前日に御主人様が食事に誘ってくださいました


『明日は早上がりだから、〇〇行くか?』と…御主人様

『はい。』勿論、即答させて頂きました



5日前に出向いたお店
そこのひと品が忘れられない程
心を奪われた御主人様

そのお店は、これで3度目
何を食べても美味しいお店です



・あおさ豆腐
とても優しく上品なお味で、御主人様も私もお気に入りです!
あおさの香りに包まれました





・マグロのなかおち
海苔に巻いても、勿論そのままでも美味です




・ごま鯵
ネギとミョウガがとても合い
本当に美味しかったのです




・アナゴの梅肉和え
前回、御主人様が気になっていた品
梅肉でより一層さっぱりと食べられました




・谷中生姜
その柔らかさにびっくりしました
御主人様の子供の頃の思い出をお聞きしながら食しました




・カサゴの唐揚げ
まんま出てきてびっくり!
柔らかい身の部分を私に食べるように仰ってくださり、御主人様の優しさを感じながら頂きました




・お寿司
雲丹・イカ・お勧め白身・コハダ・自家製〆さば・つぶ貝・玉子
どれも美味しくて…雲丹は前回も頂きましたが外せない品です




・あさりのお味噌汁
お出汁の効いたほっとするお味噌汁でした





お仕事でお疲れの御主人様は
ビールと黒糖焼酎でほろ酔いです



美味しいdinnerを楽しみました















Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
00:48:00
約2ヶ月間
私は私なりに苦しんだ



御主人様を困らせ悩ませ苦しませた




敢えて理由は書かないけれど
綺麗に終わってもいないけれど




そんな想いの
私の心は癒された…


神様に 自然に 風に 猫に 海に 縄に



そこは御主人様に
初めておデートに誘って頂き
お連れして貰えた場所


私に、今の私に必要な場所は
…そこにあった



浄化された
浄化されつつある…が、正解か…。






私は御主人様の
お心を、お言葉を信じて

共に生きて行く道を選んだ




まだまだこの先の道には
苦難があるのだろう

その先々で想い悩むのだろう
その時々でどんな決断をするのだろうか



ただ言える事は
私が心穏やかにいなければ…と言う事


私の心が乱れると
御主人様のお心を乱してしまう


何故なのかは分からないけれど
私の心ひとつで御主人様が乱れてしまう
お仕事も手に付かなく
やる気までをも削いでしまう

『お前がいるから…』この先のお言葉は書けないけれど


『珠』とは、御主人様にとって
そんな存在である事を
深く自覚しなくてはならない

そして
私にはその責任がある。



そんな2日間の事を
気持ちの変化と共に
ポツリポツリと書いていく


言わば、私の備忘録
言わば、いつもの日記帳





珠。




Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--