FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2014/12«│ 2015/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/02
2015/01/25
01:03:33
1月17日

御主人様と逢瀬


御主人様のお好きな食べ物のひとつ
チキングラタンを作りお持ちしました

お好みの
少しもったりとした感じに仕上げ

御主人様をお迎えに伺いました



お仕事が終わり次第
珠の所に向かってくださって…



途中
スーパーでお買い物をして
ホテルに向かいました


珠…食事の準備
御主人様…シャワー

ご一緒に住んでいたらこんな感じなのかな…と想像しながら


グラタン
豚しゃぶ
生ハムサラダ
フルーツヨーグルト(白桃入り)


ビールをお飲みになりながら
準備をお待ちになられ


準備が済むと
真っ先にグラタンを召し上がってくださいました

ドキドキしながら御主人様を見ていました

『どっ…どうですか?お口に合いますか?』
『うまいよ もうひと皿食えるよ』

良かったぁヽ(;▽;)ノ


珠のグラタンを半分召し上がっていただきました♬


お世辞なし
美味しければ美味しい
不味ければ不味い

正直な御主人様なので
グラタンは合格だったのでしょう

ホッとしました(笑)



次の日の朝は

御主人様のもうひとつのリクエストお雑煮
そして好物のなます
ヨーグルト(ぶどうジャム添え)
コーヒー

滅茶苦茶なメニューです(笑)



なますは甘みが足りなかったようです
お雑煮はもう少し濃い目がお好みの様でした


少しずつ御主人様のお好みの味付けが出来るように…。
頑張ります(๑و•̀ω•́)و




たま♡


Category:おデート│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/01/08
09:03:39
1月2日


御主人様と初詣


おみくじを引きました

私は末吉
昨年も末吉だったよーな…


末吉でも
とても幸せな1年でしたので
悪くありません


お参りを済ませた後

初めて御主人様とカラオケをしました

初めて聞く御主人様の歌声
ジーンと感動です

珠の肩を抱いてくださり
珠の名前に変えて歌ってくださったり

なんか…普通に幸せをいただけ
その普通の幸せが嬉しくて嬉しくて

ふにゃふにゃになってしまいました



御主人様の前で歌うのは
本当に本当に緊張しまして

声が震えてしまいました…。


普段人前で話したり歌ったり
まったく平気なのに

寧ろ
大勢の人前で話すお仕事をしているのに
御主人様の前って次元が違うように思えました


歌いながら肩を抱いて
そのままキスをしてくださり

そんな濃厚なキスで
とろとろに溶け出してしまっているのに
唾液をいただけ

珠のスイッチはオンでございます…

乳首を捻られました
ピアッシングを施していただいてから初めて…

痛い…
以前より痛みが増して
すぐ感じてしまいます

音楽を流してくださっていたので
珠の悲鳴に近い声は
外に漏れる事もなく

しばらく
痛みに酔わせていただけました


御主人様に
『欲しいか?』と聞かれ
いただきたい事をお伝えしましたが
焦らされてしまい

『ください…』と
おねだりをしてしまいました


そっとキスをし
御主人様の匂いを躰の中いっぱいに吸い込みます

唇で舌で御主人様を沢山感じ
そして口に含みます

御主人様のものを
ずっと感じていたい

ずっとずっと…


お座りになられていた御主人様が立ち上がります
続いてその前に跪かせていただき
今度は思い切り口に含みます


いただいている途中
何度も何度もビンタをいただき
とても嬉しかったのです


今まででいちばん痛かったと思うのですが
その痛みが好きで
御主人様がご満足なさるまで
頰を打ってくださいと思っていました

御主人様からの痛みは
すぐに悦びに変わり
ぐだぐだになってしまいます

とことん
ボロボロに堕ちてしまいたい


そんな風に思えます


外の冷たい風に触れた頬が
一層熱を帯び
御主人様の痕跡がとても熱くて

そっと頬に触れ
悦びをひしひしと感じ
その熱を噛み締めました


ご一緒にお写真を撮ってくださったり
珠が歌っている姿の盗撮もありました
 
いつの間にかのサプライズ自撮りも…
室内の暗さと御主人様の顔に射す光の加減がめっちゃ素敵なショット

そのお写真を眺めながらひとりムフフフ~と萌に萌えております


カラオケルームで愉しませてくださった後


蒙古タンメン中本へ


北極を食べに連れてくださいました

残念ながら??
この辛さもまったく大丈夫な珠でした



スープも半分は飲みました(笑)



御主人様は珠を見ながら首を傾げており

蒙古タンメンを召し上がった御主人様はお店を出てからも

ずっと『辛~い 辛~い』と仰っておられとっても可愛いかったのです


御主人様に申し訳ないので
蒙古タンメンはご一緒しない事に致します…。


『お前は今度は…四川の最高に痺れる辛さだな それしかないだろ??』と御主人様


それなら御主人様とご一緒しても
メニー全部が辛い訳ではないので大丈夫ですよね

四川の辛さも大好きなのです

辛さの限界を知りたいような知りたくないような…

私…珠は辛い物が大好きなのです

総ての食べ物に辛さが欲しい訳ではなくて
特定の食べ物にだけ辛さを求めてしまうのです


初詣は…
珠を本当に愉しませてくださり
珠の事を考え想ってくださり

本当に幸せでした
ありがとうございました…。




  珠


Category:おデート│ コメント:--│ トラックバック :--
01:35:21
新しい年の
最初のお電話


0時になると同時に…


『明けましておめでとうございます 今年も宜しくお願い致します』

『明けましておめでとう 今年も宜しくな』



その後
思いがけず
嬉しいお言葉を聞かせて頂けました

新年早々に
御主人様に泣かされてしまいました



『今年も何があってもお前は俺の傍に居れば良い』

はい(^^)
でも…その「何があっても」が怖いのですが・・・と

ちょっとお聞きしてみました(笑)


すると御主人様

『例え俺が他の女の子とどんなにイチャイチャ仲良くしていたとしても お前は俺から離れるな』


なんとも理不尽極まりなく
とても御主人様らしいお言葉

ご自分で仰っていながら
堪えきれず大笑いされておりました


そして…

『俺がお前を手放したくないんだよな 手放そうと思えないんだよ』


『要するに好きって事だ』


滅多にお聞き出来ないお言葉
子宮がきゅーんとしてしまいました



『今年のお前の抱負は?』

思う事は沢山あるのですが
素直に御主人様に着いて行こうと思います…とお答えしました

『それって観念したって事ね』

観念…観念なんて最初からしています

自分の感情に素直に
もっともっと素直に貪欲に
御主人様に着いて行きます



明日は御主人様と初詣



『寒いから暖かい格好で来いよ 薄いストッキングじゃなくて 分厚いタイツで良いからな』


そんなお心遣いが嬉しいです


分厚いタイツは
私が好まないので
パンツでお伺いさせていただきます(笑)





 珠




Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/01/01
23:57:16
新年明けまして
おめでとうございます。


今年の年末年始は
私の決断が遅くなり
御主人様とご一緒は叶いませんでした


それでも

新年を迎えた瞬間
御主人様に最初のご挨拶が出来た事

新しい年の始まりが
御主人様のお声で始まれた事


それだけで
珠には充分過ぎる程の幸せを感じられました



本年もどうぞ宜しくお願い致します。






Category:日記│ コメント:--│ トラックバック :--