FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2013/10«│ 2013/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/12
2013/11/14
22:21:13
ご主人様にお叱りを受けました



ご主人様のご要望にお答え出来ず…

身勝手な振る舞いをしてしまいました…


申し訳ございませんでした。



珠は一生ご主人様の雌豚です
珠は一生ご主人様の所有物です


ご主人様のご命令やご指示は絶対です
ご主人様の仰る事は全てお受け致します




お電話でお仕置きを受けました


自分でクリトリスを摘み潰し
痛くなるまで
気持ち良くてはいけない


そして
クリトリスを平手で思いっきり叩きます


ご主人様からお許しが出るまで…



痛いです。。

でも…感じてます




気を引き締め
身を引き締め

これからもお仕えさせて頂きたいと思います




叱られると
きゅんきゅんしてしまいます

が…久しぶりに叱られて
怖かったです(>_<)




しっかりと反省します<(_ _)>

2013/11/01
02:53:17
男性と女性とでは、大切にしたいと思う事が違う生き物だと思う…
考え方も脳も全く違う・・・

でも、たまに一生大切にしたいと思う言葉をくれる



その時々の取り巻く環境で大切にしたいと思う言葉は変わるけれど


そのタイミングで大切にしたいと思う言葉をくれた男性に惚れてしまうのだろうな・・・



天性なのか計算なのか経験なのかは別として


心に刺さる一生大切にしたいと思う言葉を上手に与えられる男性



そこに言霊があるのか
そこに心魂はあるのか


それがどんなに欲しかった言葉だったしても


不意に心を撃ち抜かれた言葉だったとしても



女性は見極める術を持たなければいけない






この手が永遠であって欲しいと願う…



そんな寝つけない夜に思う・・・