FC2ブログ
此処は、珠の大切な御主人様との記憶を記録する大事な場になっております 。
2013/09«│ 2013/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/11
2013/10/20
23:16:59
珠です。。

今日は雨で1日寒かったですね…



そして今宵は十六夜
~いざよい~
別名で既望(きぼう)とも言うんですよぉ♪


お月様が好きな珠は
良く夜空を見上げぼーっとしております(笑)





お天気が良くなかったのと
スマホからの撮影なので
はっきり映りませんが

曇り空ながら
綺麗な光を放っていました
╰(*´︶`*)╯♡




お月様を眺めると
いつも
ご主人様を想います♡


お部屋に戻ると
ご主人様からお電話が・・・\( ˆoˆ )/



お月様からは
いつもパワーを頂けます

幸せな気持ちに…
穏やかな気持ちに…




十五夜のお月様




太陽の光が無ければ
けして輝く事の出来ないお月様


幻想的で
儚くて


とても魅惑的・・・

2013/10/07
03:33:13
捕らわれていたい…


躰を心を精神を
捕らわれて掴まれて堕とされたいのです



お逢瀬のエッチなブログを書こうと思ってみたけれど

実は断片的にしか覚えていなかったりします


є(・Θ・。)э›› ~ ♬



たくさん逝かせて頂いて
本当に記憶が飛んでます。。


許可なく何度か勝手に逝ってしまい
お尻を叩かれて
その痛みで引き戻されて
でも…そのスパンも気持ちよくてw

ご主人様からの言葉責めに酔い
手まんに狂い


理性の欠片もありません


お掃除でしたか
ご奉仕でしたか

ご主人様のおちんちん
クンクンと匂いを嗅いでいましたら…
『もっと嗅ぐんだよ!』と珠の顔を押し付けられまして

ご主人様のおちんちんが愛おしくて…嬉しくて…♡
お顔でも堪能させて頂きました


騎乗位でも
たくさん逝かせて頂いて


ご主人様からの言葉責め
好きです…///



とてもとても
甘えさせて頂きました

とても・・・


ご主人様ありがとうございました
幸せを頂きました。。





:-: :-: :-: : :-: :-: :-: : :-: :-: :-: : :-: :-: :-: :





勝手に載せてしまう悪い珠
ψ(`∇´)ψ ウキョキョキョキョ


2013/10/05
15:43:07
気だるい1日が心地良い


バタバタしていながらも
思い出す一瞬に

脳で逝ってしまうような感覚



ご主人様の言葉…
そして手を指を想う





今日もお隣に居たい

ずっとずっと居たい




何度も何度も逝かせて頂きました
何度も・・・



ご主人様のもの
毎日ごっくんしたいなぁ。。。






。:*♥(´,,•ω•,,)♥*:。



お好み焼き





豚玉w





裏返す…





トッピングだけ珠ww





カットするご主人様♡





お皿にまで置いて頂く
珠は食べるだけ╰(*´︶`*)╯♡






ウィンドウショッピングしたり
電車に揺られたり


一瞬一瞬がとても大切

2013/10/05
01:58:44
薄れる前に書き留めておきたいから書いておくの



『おいで…』と


その言葉が珠の心に滲みた


最近
外部からの刺激が多くて
色々な感情が渦巻いていて
頭の中と心の中の思いの相違に少し疲れた



お逢いして
話してみよう…と思っていたけれど
止めた・・・

言霊を聴こうと思ったから
上辺の言葉に言霊は宿らないから




珠…携帯を忘れてしまい
取りに戻ったりで
お約束の時間に遅刻
ごめんなさい(>_<)


少し遅いランチ

ペット・ショップで可愛い猫や犬に癒されて

髪を切るご主人様を見学(笑)

本屋さんへ行ったり楽器屋さんに行ったり

何気ない会話の中で宿る言霊


【大丈夫】



だぁーいすき♡



夕食を摂りホテルへ向かう


ベッドに横たわるご主人様の脚をマッサージしていて

終わると
『おいで…』と

そのまま覆い被さる様に抱きつく…

そして
ギューッと抱きしめてくださり
頭を撫でてくださる


もぅ…だめ…

自然に涙が出てきちゃって
バレない様にそっと拭ってみるけれど
後から後から溢れて来て…

珠は…もともと涙腺緩いから・・・とまらないw
バレて居ませんよーに


そのままkissをしてくださり

珠の理性はこの瞬間何処かに消え去ってしまったの


濃厚なkiss♡♡♡







*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





知りたくもない情報に振り回されたくない

珠は珠の想いしか信じない

例えそれが間違っていたとしても自分の責任は自分で取れる